Nusa Lembongan Trip - レンボンガン島にショートトリップしたまとめ!

楽しく終わるはずだったレンボンガン島の夜は一睡もせず朝になった…

小さな島なのでホテルのWi-Fiが弱く全く使えなくて本当に困った!

「薬の副作用」「嘔吐の原因」「伝染病の症状」「緊急帰国」「航空券の変更」

調べたい事がいっぱいある時に限って使えない><

部屋に居るよりテラスの方が電波が強い気がして明るくなるまでiPhoneを片手にテラスで過ごしました。

目覚めた娘の顔は真っ赤

嗚呼これは間違いなく高熱!

嘔吐は落ち着いたけど腹痛と下痢は続いてて更に高熱!泣

昨日、全て嘔吐して何も食べてないから少しでもいいから「何か食べない?」と聞いたけど起き上がる事も無理

幸い、ポカリはあるから水分だけは欠かさず飲ませて日本から持参した解熱剤を飲ませ朝食

 

 

 

Mahagiri Resortの選べる朝食

Mahagiri Resortの朝食は「Indonesia Breakfast」「American Breakfast」「Continental Breakfast」から選べます。

グランドオープン前だったのでもしかしたら今は違うかも知れません!

全く食欲が無くて何も食べれずパンとジュースだけ持って部屋に戻りました。

本当は朝食を食べた後は娘とプールで遊んで楽しい時間を過ごす予定だったけど。

もう今すぐにでも日本に帰りたい!

 

日本から持参した抗生剤を飲ませ船の時間ギリギリまで寝かせて船の乗り場に向かいました。

解熱剤効果で移動の時は少し楽になってた。

寝てられたら楽だったんだけどお腹が痛くて寝てられないのが可哀想だった。

Sri Rejeki Expressのトイレが綺麗だったのがまだ救い!

 

1時間の遅延!

暑い中ずっと待ってるのに時間になっても船に乗れない状態

1グループがまだ着て無くて出発が出来ないとかで何度もカウンターでまだ出発しないの?子供が熱を出してるの!と訴えてたけど出発せず。

他の待ってる人達も次々にまだなの?とクレーム

結局、1時間待って悪気も無く笑いながら遅刻して来て本当にイライラした!

小さな高速船なのでトイレが無い事や船酔いでまた嘔吐するかもと不安の中で待つ時間は長く感じた。

何も無く30分でサヌールに到着

送迎を依頼してたガイドが迎えに来てくれてて日本語が話せるので急に安心しました。

船から降ろされる荷物待ち。

荷物を見ると3つほど積み重ねて降ろしてて1番上にある娘のピンクのバッグがグラグラ
嫌な予感がした瞬間に娘のバッグが海にぼとん!

娘を旦那に任せ猛ダッシュで海からバッグを引き上げ謝るスタッフの胸ぐら掴む勢いで英語と日本語で罵倒してしまいました。

や。この時は本当に心の余裕が全くなかった!

でも幸い中身は無事だったのでよかった。

送迎のガイドに娘の状態を説明したら「海外保険に入ってるよね?外国人の病院に連れて行く!」とすぐに病院に向かってくれました。

バリ人て子供にとても優しい人が多い所が好き。

 

娘の病気の原因

結果、バリ腹と呼ばれている「急性腸炎」では無く質の悪い油が原因

奇跡的に2日後には完全復活して残りのバリ島も楽しめました。

こんな小さな島で体調を崩すなんて思ってもいなかったので本当に本当に大変でした!

この時から旅行に行く時は必ずフリーズドライやお味噌汁等のお湯を注いだら食べれる日本食を持って行くようになりました!

 

 

 

レンボンガン島行きの高速船

レンボンガン島の高速船は Sri Rejeki Express を利用しました。

船の会社はいっぱいあって時間帯が全然違うので自分のスケジュールにあった時間帯のチケットを買う事をお勧めします!
往復で予約した方がお得!

 

滞在したホテル

滞在したホテルは Mahagiri Resort Nusa Lembonga (マハギリ リゾート ヌサレンボンガン)

今回のようにトラブルがあった時はホテルでよかったと思うけど港の近くにあるヴィラもお勧め!

 

レンボンガン島の見所

港の近くなので到着してすぐや帰る時にも寄り道が出来る The Deck Cafe (ザ デック カフェ)

ここはレンボンガン島に行ったら絶対に行って欲しいカフェ♡

チュニガン島でお勧めな Le Pirate Beach club (ル ピラート ビーチクラブ)

チュニガン島はイエローブリッジを渡ればすぐなのでドライブがてらに行って欲しい!

 

レンボンガン島のサンセット

日帰りは日が沈む前にバリ島に戻る高速船しかないのでサンセットが見られるのは宿泊した人だけ!

サンセットの為だけにもう1度行きたい!と思うほど綺麗だった♡

 

レンボンガン島の感想

正直、レンボンガン島は1日じゃ足りな過ぎる!

フォトジェニックなカフェやビーチクラブに行って綺麗な海でシュノーケルをしてビーチでのんびりしてとやりたい事を並べると全然時間が足りないです。

レンボンガン島で見るサンセットも美しいので絶対宿泊がお勧め!

サヌールから気軽に行ける距離なのでバリ島+レンボンガン島のプランがお勧めです♡

体調を崩してもレンボンガン島には診療所があるから大丈夫!笑


We Travel lifeはランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外ビーチリゾート旅行

自由に旅する主婦 旅先で見つけたフォトジェニックなスポットや日本人があまり行かない小さな島の行き方、ホテルやヴィラの滞在レポートを発信! 実際に行って経験した情報を載せてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top