レダン島旅行記 (3) レダン島の行き方とボートチケットの購入方法

レダン島旅行記 (2) はこちら▼

レダン島旅行記 (2) Felda Residence Kuala Terengganu(フェリダ レジデンス クアラトレンガヌ)

 

レダン島の行き方で一番知りたいポイントだと思う ボートチケットの購入方法

詳しく書きたいと思います!

 

 

 

Syahbandar Jetty

クアラトレンガヌに来て初めて活気を感じた Syahbandar Jetty(シャバンダージェッティ)

早めに到着したけどチケットが購入出来る時間は9:30am以降なので閉まってました。

島に渡る時は常に1時間前行動だけど早く来すぎても駄目なのね。

チケット売り場が開くまで周辺を探索したりして待つ。

周辺には市場や出店がいっぱい並んでて朝食を食べてる人とかも居たよ。

あとクアラトレンガヌは猫がいっぱい居て猫好きにはたまらない♡
この黒猫の子猫が可愛くて癒された♡

ジワジワと暑くなって来てTシャツを脱いだら道路に居た大勢のマレーシア人に「Oh Beautiful!Beautiful!」って大きな声で連呼されてめっちゃ怖かった!

旦那は笑ってたけどいきなりの出来事でビビる私

マレーシアの女性は宗教的に肌を見せないからか 興奮しててちょっと見の危険を感じました。

クアラトレンガヌはマレーシアの中でもイスラム教徒が根強いエリアだから説得力が無いけど観光客であっても薄着は注意して下さいね!

女子2人旅とかでリゾートファッションはマレーシア男子が興奮しちゃうから危ない。

ここから本題のレダン島の高速船のチケット購入方法

 

レダン島の高速船と入島の金額

チケット代金は片道 大人55MYR/子供30MYR

片道でも往復でも値段が変わらないので往復を購入

家族3人で往復を280MYR(7,500円)

子供料金は6-11歳で娘は11歳なので子供料金

受付で大人3人と言われたのでパスポートを見せるとやっぱり大人3人と言われました。笑

子供の年齢が分からないのかな?と思ったら奥から偉いぽい人が出て来て「ちょっと待ってて」と言われて子供用のチケットを作って持って来てくれました。

チケットを購入した後は隣の窓口で 入島料1人15MYR(400円)を支払います。

入島料は「マレーシア人」と「外国人」で値段が違います。
マレーシア人は地元価格

 

チケットをゲット♡

 

滞在するホテルで船の出発時間が違うので注意!

同じレダン島で何故ホテルで出発の時間が違うのか最初は分かりませんでした。

レダン島に行く船だったらどれでもいいのでは?と疑問に思う所ですがレダン島は陸から辿り着けないホテルが何件かある為、滞在するホテルで乗る船が違ったり降りる場所が違ったりします。

私達が滞在するThe Taarasは「10:30am」と「15:00pm」の二便のみ!

日本人は私達の他に5人家族が1組だけ。
同じホテルかな?と話し掛けるとホテルが違ったので船の時間も違いました。

  • Redang Beach Resort
  • Redang Island Resort
  • Redang Holiday Beach Villa
  • Redang Lagoon

Redangから始まる4つのホテルは専用電話があるのでここで電話するとチケットの購入方法や送迎も手配出来ます。
…と日本人家族が教えてくれました。

ある程度、英語が出来ないと厳しいけどね。

 

 

レダン島まで90分の船の旅

時間になると「Taaras! Taaras!」と呼ばれます!

チケットを回収されて少し歩くとチケットの半券と入島料チケットも回収されます。
入島料を事前に払ってない場合はその場でも払えます。

結構、厳重で柵の道をあるくのでチケットが無いと勿論、侵入は出来ません。

大型の船だけどタイのタオ島に行った時より小さめ。

このドロ川から90分掛けてマレーシアで1番綺麗なビーチのあるレダン島に向かいます♡

娘と旦那はデッキでほぼ席に居ない。笑

私は珍しくちょっと船酔い。
目を閉じて一刻も早く 陸に辿り着きたいと願ってました。

船の中はエアコンが効いてるのでとても寒いの!

完全に荷物係になってる私も海が見たいけど誰も戻って来ないからずっと待機。

絶対に私の事を忘れてたよね?って位、戻って来ない親子!笑

やっと旦那がカメラを取りに戻って来てくれてバトンタッチ!

久し振りに外の風に辺り見た景色は当たり前だけど海!
もう綺麗過ぎてテンションが上がります。

だって絶対に船じゃないと行けない無人島海に浮かぶ真っ白な砂浜が見えて もうドキドキが止りません!

こんな綺麗な海がずっと続いてたらを私の事なんて忘れるのも分かる。笑

Laguna Redang Island Resortの前で半分以上の人が違う船に乗り移りました。

私達は船の移動もなくそのまま港まで直行!

Laguna Redang Island Resortも目の前がプライベートビーチで綺麗

私達が滞在するホテルはレダン島の上の方で湾になってる所に建つ島唯一の5星ホテル
The Taaras Beach & Spa Resort

レダン島で1番ビーチが美しいと言われてるホテルなので楽しみで胸が弾みます♡


We Travel lifeはランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外ビーチリゾート旅行

自由に旅する主婦 旅先で見つけたフォトジェニックなスポットや日本人があまり行かない小さな島の行き方、ホテルやヴィラの滞在レポートを発信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top