Sunset Point Beach - ギリ島版のウユニ塩湖でサンセット!

今度はシュノーケリングに行きたいと思うほど海が綺麗だったギリアイル

船のデッキで気持ちいい風に吹かれながらギリトラワンガンに到着して自転車でヴィラに戻るとアフタヌーンタイム

 

 

 

アフタヌーンタイム

暑かったのでさっぱりしたくてレモンティーを注文したら紅茶のレモンティーじゃなく本物のレモンを絞ったお茶でした。

フレッシュなレモンティーですっきり爽やか♡

レモンティーと一緒に出された軽食はチキンサンドイッチ
お腹が空いてたら嬉しい♡

ヴィラのプールで泳いだり二人ともお互い好きな事をしてのんびり過ごして太陽が沈み掛けたら着替えて出動!

ギリ島で過ごす最後のサンセットを見に行きます。

完全に覚えたショートカットの道を太陽に向かって走ります!

 

Sunset Beach

真正面から沈む太陽が見たくて「Sunset Point」に行きました。

 

ギリ島版のウユニ塩湖

海に反射した太陽がウユニ塩湖のよう。

浅いのでどんどん進めます。
人気の場所なので太陽に向かって海を歩いてる人がいっぱい。
考える事は皆さん一緒ね。笑

太陽を独り占め♡

右に人影が見えますか?皆さん結構奥まで歩いてて本当に太陽の近くに居るみたいな人がいっぱい!

美し過ぎるサンセットをただただ、ぼ~と眺める夫婦
それだけで幸せな気分でした。

Sunset Beachで人気のアクティビティは乗馬!
こんな綺麗なサンセットを眺めながら乗馬が出来るのは嬉しいよね!

ずっと居られる美しさだけど前日に学んだ通り太陽が沈んだと同時に即移動しました。

本当はギリ島をグルッと回って帰ろうと思ったんだけどほぼ街灯が無くて暗くなるのも早いので断念してショートカットの道に戻って帰りました。

この日が1番虫が凄くて顔に虫が当たりながらヴィラまで戻りました。

本当に虫が多くて焦る!

 

ヴィラに自転車を止めて徒歩でメインストリート

 

 

ギリ島のシーフードレストラン

完全に体の調子も良くなったのでギリ島のラストディナーは1番混んでた  Egoiste Beach Restaurant and BBQ (エゴイスト ビーチレストラン) 

シーフード盛り合わせが350.000Rp(約2,800円)
ステーキとドリンクを注文しても5,000円ちょっと。

Seafood platter(1.2人用)は新鮮な「シュリンプ」「イカ」「魚」「フライドポテト」「野菜」が2人分のボリューム
更に「サラダ」「ソース」は形式

サラダも種類があってどれも美味しかったしソースも5種類あるので飽き無い!

バリ島は牛肉が美味しいの!
日本では牛肉はあまり食べないんだけどバリ島ではステーキがある時は必ず注文してる。

食事してると猫ちゃんが餌待ち。
気付けば私の足元に2匹も待機してました。笑

私達の斜めに座ってた白人カップルが1人ずつ席を立ったので帰るのかなと何気無く見てて…
その後、店員が探し始めたけど結局あの2人は見付からずまさかの食い逃げ!

警察官も居ないこんな小さな島で食い逃げとかお店の人が可哀想だった。

 

Egoiste Beach Restaurant and BBQ
Address:Gili Trawangan Bar. 83352
Opening Hours:8:30-23:30 
Instagram:@egoistebeachrestaurant

We Travel lifeはランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外ビーチリゾート旅行

自由に旅する主婦 旅先で見つけたフォトジェニックなスポットや日本人があまり行かない小さな島の行き方、ホテルやヴィラの滞在レポートを発信! 実際に行って経験した情報を載せてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top