Airbnbで予約! バリ島 チャングーの子供が喜ぶプール付き2ベッドルームヴィラ!Wanderlust Villa in Canggu

次の旅行先をリサーチしてて更新を怠ってました!

今年は3日に1回は更新を目標にしてたのに速攻で目標断念

興味をそそる面白い旅行記事を書いてる人いっぱいでついつい夢中になっちゃいました。

 

We Travel lifeはランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外ビーチリゾート旅行

いつも応援ありがとうございます♡


去年のお正月に「Airbnb」を利用してチャングーのヴィラに滞在しました!
もうヴィラを探す時は絶対と言っていいほど「Airbnb」と「Booking.om」を利用してます。

この2つのサイトは外さない!

 

▼「Airbnb」の関連記事はこちらもご覧下さい。

Airbnbで予約!Canggu Beach Apartments(チャングー ビーチ アパートメンツ)

 

プール付のヴィラを探すならAirbnb!

お正月時期のバリ島のホテル予約の埋まりが早くてそこそこいい所はほぼ満室になってたので探すの大変でした!

滞在エリアは絶対にチャングーで子連れだったのでプール付ヴィラと決めました。

候補はThe kiranaと言うホテルのペントハウス Kiranaの共有プールは狭くて部屋にプライベートプールが付いてるのはペントハウスだけだったので検討したけどプールが小さかったの止めました。 今回、紹介するヴィラの予約が終わった直後にアグン山が噴火 キャンセルが多く出たようで今まで満室だったホテルに空きが出たりホテルやヴィラの価格が値下げになったり。

普段は出発ギリギリに予約するのにこういう時に限って予約済後だからツイてない。笑

 

▼予約したチャングーのヴィラはこちら

 

初めてAirbnbを利用する場合は¥ 8,000以上の宿が¥ 3,700OFF になる特典を受ける事が出来るので是非利用してお得に予約して下さい♡

www.airbnb.jp/c/arisam60

 

 

 

立地が最高なチャングーど真ん中!

お正月に3泊お世話になった Wanderlust Villa in Canggu(ワンダーラストヴィラ)

ここに決めたのは立地条件がいい事!

 

以前、紹介した【保存版】バリ島 チャングー フォトジェニックなお勧めカフェ5選

Wanderlust Villaは「Deus Ex Machina」「Cafe Organic」「The Loft」お洒落なカフェが周りにいっぱいあって徒歩で行けちゃう便利過ぎる場所にあります♡

ただし、ビーチまで徒歩20分ほどあります。

 

▼関連記事

【保存版】バリ島 チャングー フォトジェニックなお勧めカフェ5選

 

便利なセルフチェックインとアウト

詳しい場所は予約完了後、ホストのDorionさんから事前に道案内のメールが来ます。

ヴィラの場所はチャングーのメインストリートから車が一台通れるギリギリの狭さの中路地を入り行き止まりにあります。

民家が立ち並んでるので実際は3泊だけど住んでる気分になる。笑

彼女のプライベートの別荘なのでプライバシー上、ヴィラの看板等は無いけどそこまで迷う事も無く辿り着けました。

出発前にホストから「キーボックスの開け方」「Wifiのルーターの場所」「ハウスキーパーや庭師が来る曜日」「注意事項」とか細かく親切なメールが来るので安心して下さい。

基本英語だけどAirbnbは日本語通訳もあるので大丈夫♡

分からない事があってもすぐ返信してくれたよ。

私なんて「ちゃんとキーボックスを開けれるか不安!」とくだらないメールして簡単だから大丈夫よ!ってすぐに返信が来ました。笑

心配だったキーボックスも言われた通りに暗証番号を回すと鍵が出て来て本当に超簡単だった。笑

今まで結構Airbnbを利用してるけどセルフチェックインは初めてだったけど気楽でいいね!

深夜着とか早朝着でも全然使えるよ!

Wifiもすぐ分かりさくさく♡

 

子供が喜ぶプール付き2ベッドルームヴィラ

子供が喜ぶプールは大きめで徐々に奥の方が深くなってるタイプ

手前は小学生高学年くらいの年齢の子だったら足が付きます。

うちの小さな娘でも足が付きました!

やっぱり幾つになってもプールがあると喜びます。

リビングの寛ぎスペースは天井が高くガラス張りで開放的

このソファーが私の定位置でヴィラに居る時はずっとゴロゴロしてました。笑

テレビの横にある四角いやつがWifiのルーター

周辺エリアが充実してるので全く使用しなかったキッチン

冷蔵庫はキンキンに冷えます!

4人掛けのダイニングテーブル

鍵付きのベッドルームが2部屋あります。

2家族や友人同士とシェアも可能

ベッドルームの奥に洗面台とトイレとシャワールーム

シャワーは半分だけ外!

初めてアウトサイドのシャワーデビューしました!

シャワービューはガーデンで夜は照明が薄暗いので怖くて娘と一緒に浴びました。

トイレに行くのもちょっと怖くて結構、我慢した。笑

主人でごめんなさい。笑

朝はこの通り開放的で気持ちいい♡
ただ結構太陽が当たるので日焼けが怖い。

水圧もしっかり出ます。

あとたまに虫が横断してたりします。
虫が凄く苦手な人には不向きかな。

使わなかった別の部屋の奥にもシャワールームとトイレとこちらはバスタブもありました。

ハウスキーパーの掃除道具が置いてる部屋があってその奥は洗濯物も干せます!

めちゃくちゃ広くて何坪あるんだろう?

 

Wanderlust Villaの魅力

Wanderlust Villaの魅力はこの広い大きなプール

 

庭師が手入れしてるガーデンもよかった!
緑や花がいっぱいの庭がリゾート感が増します。

 

チェックアウトで初めてホストに会う!

チェックアウトもセルフなので決められた時間にチェックアウトしてキーボックスに鍵を戻してたら派手なワンピース姿のDorionさんがバイクで来てくれました。

「私のヴィラに泊まってくれてありがとう!」とハグしてお別れ。

笑顔が似合うチャーミングなオーストラリア人

彼女が大事にしてるヴィラに3日間、滞在出来て良かった♡

 

Wanderlust Villaに3泊滞在した感想

ヴィラ自体は古さは感じるけど丁寧にメンテナンスしてるのが分かります。
そそ!予約完了した時に詳しい説明と一緒に「猫の注意事項」が送られて来て「ダーリン」という名の猫を飼ってるの!
私達が滞在した時期はお正月だったので猫は連れて行っちゃってて居なかったんだ。

特に周辺の便利さは最高レベルで夜は賑わってるけどヴィラは静かで落ち着いてたのもよかった!

この広さと立地を考えるとお値段以上

 

ari
チャングーに初めて滞在する人に向いてると思う。

 

 

Wanderlust Villa

+コスパがいい
+徒歩圏内に何でもあって立地が便利
+バイクレンタルも近い
+中路地の入口にコンビニ
+キッチン付
+セルフチェックイン
-建物自体は古い
-シャンプー等のアメニティは一切ありません。
-ビーチは遠い。
− シャワーはアウトサイド
− 猫アレルギーの方は不可

 
 


We Travel lifeはランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外ビーチリゾート旅行

自由に旅する主婦 旅先で見つけたフォトジェニックなスポットや日本人があまり行かない小さな島の行き方、ホテルやヴィラの滞在レポートを発信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top