Nusa Penida Travel Guide - ペニダ島 西海岸にある絶景ポイントをご紹介!

Diamond Beach & Atuh Beachの後は1時間半掛けて西海岸に向かいます。

 

西海岸の道路はやばい!
砂利道でガタガタで大きな穴は空いてるし車酔いを通りこして掴んで無いと頭を打つほどの揺れ。
下手するとむち打ちになる。

ペニダ島なめてました!

 

 

 

Kelingking Beach

はペニダ島で1番有名な観光スポットの Kelingking Beach (ケリンキービーチ) 

ここは観光客だらけで人が多い!

日帰りツアーの日本人観光客も居たよ。
ツアーガイドと一緒に居るからすぐ分かる!

この場所で写真を撮る為に並びます。

SNSで見るやつは皆こんな風に並んで撮ってたんだ!って裏側が分かる。笑

いっぱい撮ってる人とか居るとインドネシア人の若い男の子の集団が「もういいだろ!」「はい終わり!」と野次を飛ばしてるw

並びながら「別に何枚撮ろうがいいじゃん!うるさい奴らだな!」って思ってたけど彼らは意外と親切で私達の写真を撮ってくれました♩

しかもちゃんと真上から撮ってくれてて撮り慣れてる。

本当の写真は旦那もケリンキービーチも切れて無いよ!

 

ここは特に柵とか無いので本当に気を付けて下さいね!
落ちたら確実に死にます!

絶景を眺めてるとKelingking Beachから階段を登って来た外国人が暑さと階段の疲労で「この階段はイカレてる!冷たい酒が飲みたい!」と叫んでました。笑

ビーチに降りたいと思ってたからツアーじゃなく個人手配にしたんだけど暑さで降りる気力を失っちゃった!

Kelingking Beachに降りるに片道30分以上掛かるから往復1時間!
Diamond Beachの方がビーチに降りやすいと思う。

でも頑張って降りたらこんな綺麗な海で遊べちゃうよ♩

 

 

Angel Billabong 

Kelingking Beachから車で30分の所にあるAngel Billabong & Broken Beachに向かいました。

ここも相当な道の悪さでバイクだったら1時間は掛かると思う!

私の中でここが1番のワーストロード!

 

入場料5.000Rp(約40円)を支払います。

天使の水たまりと言われる Angel Billabong (エンジェル ビラボン)

正直、着いた時にえ?これ?って感じで拍子抜けしたんだよね!
と、言うのも私達が行った日は海が穏やかで綺麗な海水が入って無くて全然綺麗じゃなかったの!

藻が凄かった…

そして凄い数の観光客だらけでちょっと眺めてるだけで「写真撮るから邪魔だ!退けろ!」とか言われた。笑

でも天使の水たまりに降りて泳いだりしる人は居た。

汚いから少ないけどね

 

Angel Billabongはその日の波のコンディション次第で良さが変わる!

ここ本当は泳いだりしちゃ危険な場所で波がある時は波に飲まれ沖に流されてしまうの。

2017年にもセルフィーしてた観光客に波が襲い1人は地面に叩き付けられもう1人は波に飲まれ沖に流された事故があったんだって。
他にも大きくニュースにはなってないけど死亡事故も多いらしくペニダ島に住んでる人は絶対に入らないそう。

確かにこの形になるって事は大きな波が何度も入っては出てを繰り返してるからだよね…

自己責任なので気を付けて下さいね!

 

Broken Beach

Broken Beach (ブロークンビーチ) はAngel Billabongから歩いて行けるからセットで観光してね!

凄い形だよね!

自然が作り出したと思うと凄いなって思う。

ここも柵が無いから旦那の手を強く握りながら恐る恐る…

怖かった!

Broken Beachは下に降りる事が出来ないので眺めるだけ。

でも一周する事が出来るの!

一周出来るので観光客が散って混雑して無いけど1番いいポイントは撮影台が置かれてて多少は混んでます。

どこでも覗き込める訳でもなくサボテンでガードされてます。笑

反対側のビーチはマンタポイントになってて運が良ければ肉眼でもマンタが見れるんだって!

小さな商店も2軒ほどあるんだけどとうもろこしを焼いてる方のお店にお客さんが集中してた!

私達も冷たいコーラと焼きとうもろこしで休憩

ココナッツの皮を炭替わりに使ってて香ばしく焼いてくれる焼とうもろこし

バリ島のとうもろこし美味しいから是非食べて見てね!

 

ペニダ島の観光ガイドまとめ!

8:15 Toya Pakeh Harbour (トヨパケ)

9:00 現地でカーチャーターと交渉

11:00 Secret Penida Cafeでブランチ

移動1時間

12:00 Diamond Beach

徒歩

12:30 Atuh Beach

移動1時間半

13:30 Kelingking Beach

移動30分

15:00 Angel Billabong

徒歩

15:30 Broken Beach

16:00 ホテル着

私達はペニダ島で現地でカーチャーターして東海岸と西海岸を両方を1日で観光しました!

西海岸は砂利道、穴ぼこが当たり前でとにかく道が悪くて普通に走れない!
そして観光客が多いから写真撮る為に待ったりとか時間掛かります。

観光スポットの滞在時間は1箇所ほぼ30分

移動時間が大体1時間から1時間半で車に乗ってる方が長いのw
バイクだったらもっと移動時間は掛かると思う!

私達が東海岸と西海岸の観光スポットを回れたのは観光先を絞った事と1箇所の滞在時間が短いから多く回る事が出来ました。

Rumah Pohon (ツリーハウス) 
Guyangan Water Falls (ギュアンガン ウォーターフォール)  
Crystsl Bay Beach (クリスタルベイビーチ) 

その日の観光客の数やビーチに降りたりシュノーケリングしたりすると絶対1日じゃ足りない!
やっぱりペニダ島を知り尽くすには2泊以上がお勧め!

小さな子供は現地の子、以外全然見かけなかった!
やっぱり体力を使うし危険な場所が多いからかも!
子連れの方は子供から目を離さないように気を付けて観光して下さいね!

We Travel lifeはランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外ビーチリゾート旅行

自由に旅する主婦 旅先で見つけたフォトジェニックなスポットや日本人があまり行かない小さな島の行き方、ホテルやヴィラの滞在レポートを発信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top