Batan Sabo Cottage - 2019年最新ホテル!ペニダ島のフォトジェニックなバンガロー!

2018年にオープンしたばかりの客室が6棟しかない Batan Sabo Cottage (バタン サボ コテージ) に滞在しました。

ペニダ島の宿は現地で予約しようと思ってたのでいくつか候補のホテルをピックアップしてたの。

 

私が泊まりたいホテルと旦那が泊まりたいホテルが分かれてて Batan Sabo Cottage は旦那の好み!

「現地予約」と思ってたけど旦那の泊まりたいホテルの空室が最後の一部屋になってたので希望を優先して事前に予約しました。

この予約が以前、Booking.comでキャンセル不可のホテル予約を無料キャンセル出来た話のホテル

 

当初はペニダ島のショートトリップは旅行前半の予定だったけど…
フライトの変更とキャンセルが出来た為、空室のある日に予約を取り直しして旅行後半にしました。

 

 

 

Batan Sabo Cottageの場所と立地環境

地図で見るとToya Pakeh Harbour (トヨパケ港) から近く感じるけど車で10分ちょっと徒歩で40分て結構な距離

かなり細い道を奥に進むので夜は真っ暗!

周辺は民家のような小さな商店がありますがぼったくりなので飲み物とかはホテルで買った方がいいよ!

 

Batan Sabo Cottage

6棟しかない小さなコテージにチェックイン

かなり軽い感じでウエルカムドリンクにコカコーラゼロカロリーw

バウチャーとかも要らない感じだった!笑

パスポートもこっちから出すまでチェックもしなくてなんか逆に心配になる感じ。

でもスタッフはフレンドリーでいい感じ♩

 

6棟のAdventure Cottage

6棟しかないAdventure Cottage

三角屋根のコテージでお家には鹿のオブジェが付いててかっこいい!

ギリ島のKaleydo Villasを思い出す小ささ!

 

部屋にはベッドルームと奥にバスルームがあります。

ベッドはクィーンサイズでベッドでゴロゴロしてたら大きな虫が落ちて来たりとかあったけど島だからそう言う事もあるよね!

慣れって怖い。笑

ベッドサイドにコンセントがないので延長コードがあると便利だと思う!

シャワールームはシングルシンクとトイレとシャワールームが一緒でアメニティはあまり良く無かった。
もうそういうのは期待せずにシャンプーとか一式全て持って行った方がいいよ!

シャワーの水圧とか気にならない程度でホットシャワーが浴びれたのがよかった!
でも旦那が浴びる時は水しか出なかったって。笑

早速、大自然に囲まれたプールに行きました。
鶏とか普通に歩いてるw

プールタオルが無いので持参した方がいいです。

チュニガン島ビューで真正面じゃないけどプールからサンセットが見れます!

プールの水温は温めのお風呂でもうずっと入っていられる感じで心地良い♡

 

 

ペニダ島でサンセット

サンセットをプールで眺めるもいいけどサンセットビーチのスポットがあると教えて貰ったので行く事にしました!

チェックインした時に「ビーチまでショートカット出来るんだよ」って教えてくれた道が分からず再度、聞いたら親切に案内してくれたショートカットの道は普通に草むら!



無理!無理!と普通に近道を通らずビーチに向かいました!

砂利道を5分程歩くとビーチに到着

太陽は沈んじゃったけど凄く綺麗だった。

ここも別の宿泊施設が出来るようで工事してたよ。

街灯がないから帰りは暗め。
ゆっくりし過ぎると真っ暗になっちゃうから戻りました。

 

ホテルのレストラン

ペニダ島の夕食はほとんどの観光客がホテルのレストランで済ませます。

雰囲気のいいオープンエアーのレストランの営業時間は19:30-22:00と短め。

大きなシンボルツリーがライトアップされててとにかく雰囲気が良くて凄くいい空間だった!
空は沢山の星空なの!

異空間でペニダ島の良さを感じた。

 

驚いたけど島価格じゃないの!ワルン価格!

私達が注文したのは

 

Seafood Comination 59.000Rp(約450円)
Frid Rice Chhikin 39.000Rp(約300円)
Chikin Satay 45.000RP(約350円)

Tax 15%

 

お酒と変わらない金額で凄く安くてびっくり!

チキンサテは写真無しだけどご飯付!
お腹いっぱいでご飯は食べれ無かった!

味は普通だった。

翌日早朝チェックアウトしたから朝食は断ったけど朝食付きでした!

 

Batan Sabo Shop

Batan Sabo Cottageの小さなセレクトショップはオリジナルアイテムからオーストラリアのブランドのTシャツやシャツが販売
お洒落なものが多かったよ!

特にオリジナルアイテムが豊富でTシャツとか可愛かったから記念に買いたかったな!

 

フォトジェニックなペイントアート

至る場所に描かれてるペイントアートの数々!
どれもセンスが良くてこれからどんどん増えて行くんだろうな!

 

 

Batan Sabo Cottageの感想

+雰囲気のいいお洒落なコテージ
+港からの近さ
+スタッフがフレンドリー
+海まで徒歩5分

-冷蔵庫が無い
-レストランがやってる時間が短い。

リピート有りか?無しか?と言ったら絶対有り!また泊まりたい!
そして今度は絶対2泊はしたい!

私達は早めにペニダ島の観光が終わり明るい内にホテルに辿り着けたけどペニダ島に宿泊する場合は明るい内にホテルに来た方がいいね!

 

Batan Sabo Cottage
Address : Sakti, Nusapenida, Kabupaten Klungkung Nusa Penida 80771
Telephone : 6285237074041
Instagram : @batansabo

We Travel lifeはランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外ビーチリゾート旅行

自由に旅する主婦 旅先で見つけたフォトジェニックなスポットや日本人があまり行かない小さな島の行き方、ホテルやヴィラの滞在レポートを発信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top